部門紹介

グローバルオペレーションズ部 Global Operations

 

オペレーションズとは

 

オペレーションズは銀行及び証券のビジネスにおいて、顧客が安心して取引を行うことが出来る環境を提供する役割を担い、バンク・オブ・アメリカを支える中核として極めて重要な部署です。

オペレーションズ内でもビジネス別に、グローバルマーケッツ・オペレーションズ(証券業務部)とグローバルバンキング・オペレーションズ(銀行業務部)があります。

 

グローバルマーケッツ・オペレーションズ

 

国内外の機関投資家に対し金融市場部門が行う株式、債券やデリバティブ取引に係る約定処理、決済や、取引所取引に係る精算、担保管理などを行います。また顧客に対するKYC、当局へのレポーティングやプロジェクト・マネジメントといった多岐に渡る業務に携わります。

 

グローバルバンキング・オペレーションズ

 

国際的に事業を展開する日本国内外の法人・金融機関のお客様に提供している銀行金融商品・サービスの業務全般を行っています。グローバルバンキング・オペレーションズでは、商品・サービスの導入、お客様からの照会のサポート、各商品・サービスの処理といった多岐に渡る業務に携わっています。

 

オペレーションズの職務

 

  • 取引の約定処理や決済、その後のカストディー業務に至る一連のプロセスの迅速な履行
  • 効率的かつ正確な資金管理及び担保管理
  • 顧客に対するデューデリジェンス及び顧客データの保全
  • 送金・預金・口座管理・融資・バンクノート業務・貿易金融関連の迅速かつ正確な処理・管理業務
  • 商品・サービスの導入時のプロジェクトマネジメント
  • クライアントとの明確なコミュニケーションとニーズに合わせての対応
  • 業務リスクの最小化を図るプロセスの見直し
  • 法令上求められる当局へのレポーティング業務
  • 新商品の導入、業務の効率化や、制度変更に対応する為のプロジェクトへ参加

 

求める人物像

 

  • 自発性・行動力
    知的好奇心を持ち、積極的に自ら考え行動する力。
  • 論理的思考力・想像力・コミュニケーション能力
    情報やアイデアを分析し、分かりやすく説明できること。
  • 突破力
    困難に直面しても、それに屈せず粘り強く問題解決に努める力。 またはそれをバネに成長しようとする力。
  • チームプレイヤー
    明るく良いチームプレイヤーであるとともに、自分の考えを持ち発信できる人。
  • グローバル思考
    物事を大きな視点で判断できること。思考の多様性を柔軟に受け入れられること。

 

研修

 

入社後、業務に必要とされるビジネスの知識や財務/分析スキルを学ぶ研修を提供します。

  • オリエンテーション・プログラム(会社紹介、ビジネス紹介など)
  • ビジネスマナー研修
  • 金融資本市場についての知識やその他基本的ビジネススキルの研修
  • 入社前オンライン研修(基礎知識)
  • ネットワーキング、その他ソーシャルイベント
  • メンタリング・プログラム